お電話によるお問い合わせ

011-624-7291

診察受付時間

 火~金:10:30~14:30
         15:30~19:30  (14:30~15:30昼休み)

 土:9:00~12:30

 :9:00~12:30                 13:30~17:00              (12:30~13:30お昼休み)

午前・午後ともに診療終了  30分前までの受付。

休診日:月曜日・祝日

住所

きしやデンタルクリニック
〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1-30 芙蓉No.10ビル2階

       

正しい治療を受けていただきたい。

  

何か解らないうちに歯を削られた、抜かれた・・・そんな経験ありませんか?当院は、どうしてそうなったのか?これからどうしなくてはならないのか?など患者さんと話し合うことから治療が始まります。

きしやデンタルクリニックの「3つの歯」

   きしやデンタルクリニックのロゴは3つの歯(黄色いですが…)のキャラクターです。真ん中の歯はハートを胸に持っており、両隣りの歯は歯磨きをしています。真ん中の歯のハートは「」を表していまして、実際の歯の胸の奥には「歯ずい」という「命」にあたる組織があります。きしやデンタルクリニックではまずこの歯の「」を守ることを前提に治療を行います。「白い歯」「見た目にきれいな歯」など外見ばかり着飾ってて、「」を危険にさらすことは歯にとってみれば傷害行為です。「」を失った歯はトラブルが起こりやすいですし、将来、抜くことになる可能性が高くなります。何より生きていない歯が口の中にあることが異常なこと、かわいそうなことなのです。歯磨きをしている2つの歯、これは歯磨きの方法には大きく分けて2種類の方法があることを表しています。これは「虫歯の予防を目的とした歯磨き」「歯周病の治療・予防を目的にした歯磨き」です。歯の「」を守るにもこれらの歯磨きは絶対必要な行為ですので、きしやデンタルクリニックでは「歯磨き指導」を歯のある全ての患者さんに多くの時間をかけて行っております。

3つの歯ときしやデンタルクリニックをよろしくお願い致します。

             

きしやデンタルクリニックの役割

 

『歯は直してはいけない。』

 

当クリニックはお子様からご年配の方まで、できる限り安心して治療が受けて頂けるように環境作りを心掛けております。当クリニックは歯やお口の医療を患者さんに受けて頂き、一生涯に渡り、その健康を保たせることで社会に貢献したいと考えております。お手軽に歯を直す(修理する)様な消耗品的でその場しのぎの歯科治療を社会から追放するのが当クリニックの役割としております。                         >>診療内容を見る

このような悩みはないでしょうか?

 保険の治療はダメなの?

         治療内容に制限はありますが、ダメな治療は行いません。

 治療が途中の歯は診てもらえないの?      

    当然ですがその歯こそ早急に問題解決をしていきます。

 治療にどれだけのお金と時間がかかるの          

    患者さんごとに説明致します。そのうえで治療となります。

 相談だけまずしたいのだけれど。

    相談だけでも承ります。説明時間確保のため、前もってご連絡下さい。

 幼い子供も連れていって迷惑では?

    待合室には常時スタッフがおりますので、安心して来院下さい。

 

お知らせ


2018年12月29日 1月の休診日は1日(火)・2日(水)・3日(木)・7日(月)・14日(月・祝)・21日(月)・28日(月)となります。
2018年12月29日

12月30日(日)から1月3日(木)まで通常の診療はお休みとなります。

12月31日(月)と1月2日(水)の2日間、10:00~11:00のみ緊急な処置に限り診療しておりますので直接お越しください。

今年1年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。

2013年9月 1日 開院しました。地下鉄東西線「西18丁目」駅の5番出口から徒歩1分です。