お電話によるお問い合わせ

011-624-7291

診察受付時間

 火~金:10:30~14:30                      15:30~19:30  (14:30~15:30昼休み)

 9:00~12:30

 日:9:00~12:30                        13:30~17:00     (12:30~13:30昼休み)

午前・午後ともに診療終了30分前までの受付。

休診日:月曜日・祝日

住所

きしやデンタルクリニック
〒060-0042
札幌市中央区大通西16丁目1-30 芙蓉No.10ビル2階

院長ごあいさつ

院長ごあいさつ

院長: 岸 屋 雄 介 /  副院長: 岸 屋 まどか

岸屋 雄介(きしや ゆうすけ) 歯学博士
1975・4  北海道札幌市生まれ
1994・3  北海道札幌北高等学校 卒業
2002・3  北海道医療大学 歯学部 卒業
2002・4  北海道大学病院 歯科診療センター 高齢者歯科講座 入局                                                                               (研修医)
2008・3  北海道大学大学院 口腔健康科学講座 高齢者歯科 卒業
2008・4 ~2011・3 医療法人菁莪会 口腔研クリニック 勤務
2011・4~2013・6   医療法人健友会 新発寒こじま歯科クリニック 勤務                                                                                (分院長)
2013・9   きしやデンタルクリニック 開業

 

岸屋(中津川) まどか 歯科医師
1975・9  北海道札幌市生まれ
2003・3  神奈川歯科大学 卒業
2003・4  北海道大学病院 歯科診療センター第二保存講座入局                                                                                 (研修医)
2004・4 ~2007 ・6   山の手パール歯科クリニック 勤務 

 


経営理念

  

私たちは歯や口腔の医療を患者に提供することで、生涯にわたって歯や口腔の健康を保持しつづけることを目的に社会に貢献したいと考え、現在の消耗品的なその場しのぎの歯科治療(医療)を社会から追放したいと考えています。
 患者さんには歯を抜かれたり、歯の神経を取られたり、歯を削られたりせずに、できれば生涯自分の歯のままで過ごしたいという思いは共通にあります。しかし、歯科の医療を提供する側が「痛みをとり」「腫れをひかせ」「欠けた歯を修復し」「食物を食べられるようにする」というような対症療法ばかりに興味を抱いていると患者さんの歯は決して助けることはできません。さらに現在の医療保険制度の下ではすべて理想の医療が提供できるとは限りません。そこでこの思いを実現させるには患者さん自身が歯科医療に無知であってはいけません。私たちはどんな患者さんにも分け隔てなく歯科医療の現実を説明した上で、十分理解・納得されてから必要と思われる治療を行います。